汐留イタリア街の歯医者|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用 Rotating Header Image

スウェーデン式歯みがき??

こんにちは。歯科衛生士の樋口です^^

 

今日は、私の個人的にオススメな歯ブラシをご紹介します。

 

『ワンタフトブラシ』という歯ブラシをご存知でしょうか??

 

通常の歯ブラシでは磨ききれない歯並びのでこぼことした部分などを効果的に磨くための専用道具のことです。

 

半分生えている親知らずや、でこぼことした歯並び、ブリッジ・前歯の裏のくぼみ、奥歯などなど。。。

 

どうやって頑張ってもキレイに磨けない部分はありますよね。

 

歯ブラシ1本で100%磨ける様にするのはとても難しい事です。

補助として、デンタルフロスやこのワンタフトブラシを使ってみて下さい。

 

歯ブラシをくわえると嘔吐反射といって、おぇっと吐き気を催す患者様もいらっしゃいます。

 

その患者様にこのワンタフトをご紹介してみた所、気持ち悪くならずに歯みがきができるとのことでした。

大切なのは、お口の中の細菌をいかに減らすか。だと思います。

 

そのためには、磨ききれない場所をしっかり把握して意識して磨く事です。

 

虫歯予防先進国であるスウェーデンでは、このタフトブラシを約2分間、歯の隙間の磨きにくい部分を磨いていきます。

 

80歳の日本人が持つ、使える自分の歯はおよそ6本。

 

それに対し、スウェーデン、フィンランドでは23本も残っています。

 

日本人は3倍以上も歯を失っているのです。

 

 

 

 

いつまでも美味しい物を食べる為には自分の健康な歯が一番です!

takutomigaki

汐留イタリア街の歯医者|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:   カテゴリ:予防歯科, 口臭, 未分類