汐留イタリア街の歯医者|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用 Rotating Header Image

親知らずを抜いたら歯がしみた?

こんにちは♪

オリオン歯科汐留 受付の南雲です。

先日、親知らずを抜いた患者様が、抜いた所は痛くないのに冷たい物がしみるとおっしゃっていました。歯は抜いたはずなのにどうしてか?

 
親知らずを抜いた後に、その前の歯(第二大臼歯)が知覚過敏のような症状を起こすことは、よくあることです。

理由としては、今まで存在していた親知らずがなくなって、第二大臼歯の根の後ろ側がなくなった状態ですので、ここに水などが入るとしみるような症状が起きる可能性があります。

しかし、肉が盛り上がって骨に変わっていけば、徐々に治まるものです。

 

抜いた後には痛みや腫れなどが伴う事もあり、ストレスも多いかと思いますが

先生から抜いた方が良いと診断された場合は、状況が悪化する前に治療しましょう。

 

なにか気になる事があればお気軽にご相談下さい。

オリオン歯科汐留 スタッフ一同お待ちしております。

 

汐留イタリア街の歯医者|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:   カテゴリ:親知らず