汐留イタリア街の歯医者|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用 Rotating Header Image

高血圧症と歯科治療

こんにちは♬

オリオン歯科汐留 受付の南雲です。

 

突然ですが、みなさん、普段からご自身の血圧を把握していますか?

過去に高血圧と診断された方や、ご年配の方でしたら普段から気をつけている方もいらっしゃると思いますが、なかなか普段から毎日測る方はいないですよね。

 

高血圧症の方が歯科治療を受ける際、もっとも注意しなければいけないのは、痛みと緊張による血圧上昇あるいはその後の急激な血圧下降です。

血圧上昇により脳血管障害が引き起こされたり、血圧下降によりショックを起こしたりします。一般に高血圧症の人は治療中に血圧変動が起こりやすいと言われています。

高血圧のコントロール(内服薬などで血圧を正常範囲に下げる事)が出来ていない方は、歯科治療といえども危険な状態を招く危険性がありますので、歯科治療を延期し高血圧のコントロールを優先するようにお願いする場合もあります。

 

普段から、高血圧でお薬を服用している方、ご自身で気になる方は初診の際の問診でお気軽にご相談くださいね。

当院では、外科処置などで血圧上昇が考えられる場合などには、ご自身でのお申し出がない場合でも血圧計を装着させて頂く場合があります。

 

血圧は、全身疾患にも影響する事ですので、40代以上の方やご家族に高血圧症の方がいらっしゃる方は、日頃から気をつけていきましょう♬

 

 

汐留イタリア街の歯医者|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:   カテゴリ:未分類