汐留イタリア街の歯医者|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用 Rotating Header Image

キシリトールで虫歯予防

こんにちは。

歯科衛生士の石井です♬

 

ここ数年、コンビニやドラッグストアでもキシリトール配合のお菓子を見かけるようになりました。ちょっと口元がさみしいな、なんて思ったときはキシリトール入りのガムがいいかもしれませんね。

ただ、一度にたくさん摂取するとお腹がゆるくなることがあるので、気を付けて下さい。

キシリトール製品を選ぶには次の事に気を付けましょう。

キシリトール配合が50%以上のものがいいとされています。できれば100%のほうがいいですね。

裏のパッケージを見て、糖類がないものを選びましょう。

 

キシリトールが入っていても糖類(砂糖など)が含まれていてはあまり意味がありません。

ここ数年でキシリトール配合のお菓子が増えてきました。ガムやタブレット、チョコレートやグミ、キャンディーなどが出てきています。その中でも、ガムやタブレットなど口の中に長く残るものがいいです。

以上がキシリトールお菓子の選ぶ基準です。

 

あくまでも、キシリトールは虫歯予防のサポート役です。虫歯にならない薬ではありませんので、毎日の歯磨きや定期検診は受けて下さいね。

 

オリオン歯科スタッフ一同お待ちしております。

 

 

汐留イタリア街の歯医者|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:   カテゴリ:コラム, 予防歯科