汐留イタリア街の歯医者|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用 Rotating Header Image

歯肉の黒ずみについて

こんにちは♪

衛生士の加原です。

 

歯ぐきの色って気にしたことはありますか?

成人の約50%の歯ぐきは、メラニン沈着で黒ずんでいます。

歯ぐきは肌と同じでコラーゲンでできており、加齢とともにどんどん老化します。

歯ぐきが黒ずんでいると、不健康な印象を与えます。

逆に歯ぐきが健康的なピンク色になれば笑顔の品と清潔感が格段にUPします。

gum-color001

 

 

 

 

歯肉の黒ずんで見える原因としては、内因性と外因性のものがあります。

内因性のものは、メラニン色素の沈着や血液ヘモグロビン由来の色素沈着、

外因性のものは、歯科用金属粒子の偶発的な埋入により起こるメタルタトゥーなどが

あげられます。

ただメラニン色素と言っても先天的にメラニン色素が多い人もいれば、

喫煙による刺激によるものもあります。

色素沈着の治療法としては外科的剥離法、化学的剥離法などがありましたが、

現在ではレーザーを用いての治療法が主流です。

当医院でも行っていますので、お悩みの方はご相談下さい。

スタッフ一同お待ちしております。

汐留イタリア街の歯医者|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:   カテゴリ:未分類