汐留イタリア街の歯医者|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用 Rotating Header Image

歯並びと頭痛

こんにちは♪

 

オリオン歯科汐留 受付の南雲です。

 

みなさん、歯並びが気になった事はありませんか?

きれいな歯並びは笑顔を最大限に魅力的に見せますよね♪♪

 

歯並びは審美的にはもちろん重要ですが、歯並びが悪い事で、その他にもいろいろな不具合が生じてきます。

m10_02_05

 

 

 

 

 

 

 

受け口改善2

 

 

 

 

 

 

 

 

意外な事象としては、『頭痛』もそのひとつです。

私たちは食事をしたり、嚥下(飲み込む)したりするとき、上顎の歯列に下顎の歯列を接触させる動作を行います。このようなとき、歯並びや噛み合わせが悪いと、歯の接触面積の多いところを探して噛んだり、邪魔になる歯を避けたりして下顎の位置をたえず調節しています。

 

下顎を動かしているのは、顎の左右についている筋肉で、一部は上顎骨の側面にも付着しています。

偏頭痛の症状が現れたりするのは、主にこの筋肉が過度に伸展、収縮を強制されることによっても起こります。

 

さらにこれらの咀嚼筋は首や肩の筋肉群とも共同で働く為肩こりの症状が出る事もあります。

同じ様に、噛みしめや歯ぎしりなども、これら咀嚼筋を過度に緊張させる原因になるものです。

 

歯並びの不正は、子供の時の不正がそのまま引き継がれて、八重歯や乱ぐい歯、受け口などになる場合、歯周病(歯周疾患)や虫歯(齲蝕歯)の喪失によって歯が移動して前歯が少し開いたり、奥歯が外側に移動したりなど、歯科疾患による病的変化の場合、歯のすり減り(咬耗)や年齢的な生理的変化による場合、といろいろあります。

 

 

どちらにしても、歯並びの不正は、口腔外の健康にまで被害を及ぼす事もあるのです。

 

 

当院では、月1回、矯正医が無料で相談を行っています。

歯並びの気になる方、頭痛がひどい、肩がこるなどお悩みの方は、

ぜひお気軽にご相談にいらしてくださいね♪

 

オリオン歯科汐留 スタッフ一同お待ちしております。

 

汐留イタリア街の歯医者|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:   カテゴリ:未分類