汐留イタリア街の歯医者|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用 Rotating Header Image

生活習慣病について

こんにちは♪

歯科衛生士の加原です。

夏も終わり、最近朝晩と少しずつ冷えるようになってきましたね。体調が崩れやすい時期になりますので皆さん気をつけて下さい。

 

本日は生活習慣病についてです。

虫歯も歯周病も生活習慣病と言われています。

mushiba sisyu_before

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日常生活で、過労・睡眠不足・運動不足・暴飲暴食などが長期にわたって習慣化すると健康を害する危険因子(リスクファクター)となります。悪い生活習慣を改善することで、生活習慣病を改善を改善することができます。

虫歯や歯周病の最も大きな原因はプラークであることがわかっています。私達が生きていくためには、物を食べなければなりません。物を食べたらプラークがたまります。食事の後、汚れた食器を洗ってキレイにするように汚れた歯も歯ブラシできれいにしましょう。

汚れが溜まれば溜まる程落とすのに時間もかかりますし、手入れも大変になります。感触をし、のべつ幕なしに歯の汚れがつくような食習慣や朝磨いたきり歯の手入れをしない生活習慣では、歯や歯肉を長持ちさせることはできません。食習慣や生活習慣の改善を心がけることが大切です。

オリオン歯科一同お待ちしております。

汐留イタリア街の歯医者|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:   カテゴリ:未分類