汐留イタリア街の歯医者|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用 Rotating Header Image

投稿者「dr.minami」のアーカイブ

朝の歯みがきタイム

こんにちは♪

オリオン歯科汐留 受付の南雲です。

気が付けばもう10月も中旬に入り、秋を通り越して冬が近づいてきている寒さですね。

みなさん、体調など崩されていないでしょうか?

 

さて、寒くなるといつまでも布団から出れずに、ついつい朝寝坊してしまいますが、

朝の忙しい時間に歯みがきの時間はどれくらい取れていますか?

そして、良く聞かれる朝の歯みがきのタイミングについてです。

食事の前に磨くか、食後に磨くか。。。

 

朝の歯磨きのタイミングを語る上で重要になってくるのが、「睡眠中に口の中の細菌は繁殖する」ということです。

朝起きたばかりの口の中の匂いを嗅いだことがありますか?起きたばかりの口の中は、非常に臭くありませんか?

就寝中に口の中の水分が乾燥し、細菌が繁殖してしまう為にこのようなことが起きます。就寝中は細菌を洗い流してくれる効果がある、「唾液」の分泌量が減ってしまうからです。乾燥した口の中は起きているときに比べて3倍のスピード細菌が増殖すると言われています。

つまり起きたばかりの口の中は細菌だらけで歯にも悪い状態になっていると言えます。

ここで提案したいのが、「起きてすぐ」と「朝食後」をうまく使い分けて欲しいということです。

 

起きてすぐすることでおすすめなのが、「うがい」をすることです。起きてすぐにうがいをするだけで、就寝時に増殖した細菌の多数を洗い流すことが出来ますし、それだけで朝の口内のネバネバが解消されます。

起きてすぐ歯磨きをしてもいいのですが、やはり時間がかかりますし、食後も歯磨きをすると考えると何度も短時間で歯磨きをするのは、歯の表面を傷つける結果になります。また、食事前に歯磨きをしてしまうと、どうしても歯磨き粉の味が残ってしまうので、せっかくの朝食がおいしくなくなってしまいます。

朝食でも夕食でもそうなのですが、食事した後に歯磨きをするということは非常に大切です。食事した後は虫歯菌が増殖しますので、絶対に歯磨きが必要になってきます。

また、起きてすぐに歯磨きをして朝食後は歯磨きをしないのは、仕事や学校に行く際に気が進みませんし、上記の理由で短時間の間に何回も磨くことも推奨できません。

ですので朝食後に歯を磨くように心がけましょう。

 

何か気になる事があればお気軽にご相談くださいね。

オリオン歯科汐留 スタッフ一同お待ちしております。

 

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:未分類

親知らず

 

こんにちは、衛生士の横山です。

今日は親知らずについてお話していきたいと思います。

親知らず(おやしらず)とは、大臼歯(大人の奥歯)の中で最も後ろに位置する歯で、第三大臼歯が正式な名称で、智歯(ちし)とも呼ばれています。親知らずは中切歯(最前方の前歯)から数えて8番目にあり、永久歯(大人の歯)の中で最後に発育します。永久歯は通常15歳前後で生え揃いますが、親知らずは生える時期が概ね10代後半から20代前半であり、親に知られることなく生えてくる歯であることがその名前の由来だとも言われています。

 

親知らずは一般的には、上あごの左右2本と下あごの左右2本の計4本ありますが、もともと親知らずの無い人や、必ずしも4本が揃っていない人など個人差があります。親知らずの生えてくる場所が不足している、あるいは萌出方向(生える方向)が通常と異なるために、埋伏(埋まった状態)していたり、傾いてきちんと生えてこないことがしばしばみられます(図2~5)。

親知らずの埋伏や先天性欠損(発育段階から形成されずに歯が存在しないこと)は人類の進化の一過程という考えがあります。しかしこれは現代になって生じた現象ではなく、クロマニヨン人においても既に発現していて、親知らずの埋伏や欠損は弥生時代からすでに珍しくない現象であったようです 。現代人になって急激に親知らずの先天性欠損や、親知らずが生えてこないことが増えたという感覚を持つ人が多いようですが、現代人において全ての親知らずが生える頻度が増加し、親知らずの先天性欠損が減少したという調査結果もあります 。親知らずの埋伏や欠損は悠久の時の流れの中での傾向であり、近年になって爆発的に増えたわけではないのです。

 

親知らずが斜めに生えていたりして磨きにくい場合は抜くことをおすすめします。

その親知らずにより口腔内の環境が悪化したり、隣の歯までもが虫歯になることを防ぐためです。

当医院では月に二回口腔外科専門の先生による難しい症例の抜歯も行っています。

親知らずが気になる方はお気軽にご連絡ください。

 

oyashirazu

 

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:未分類

乾燥の季節

こんにちは、歯科衛生士の樋口です^^

最近涼しくなって過ごしやすくなりましたね。

毎日の洋服選びに悩む季節です。

そしてこの時期の悩みと言えば『乾燥』ですね。

特に私たちは診療中は毎回手洗いを欠かさないので、乾燥手荒れ対策をしないと大変なことになってしまいます。

肌だけでなく、お口の中も乾燥するのをご存知ですか??

お口の中が乾く症状をドライマウスといい、何らかの原因で唾液が上手く作られなくなってしまうことをいいます。

唾液が作られないとお口の中がネバネバして唾液による自浄作用(お口の中の汚れや磨き残しをある程度唾液で洗い流してくれる作用)が落ち、虫歯菌や歯周病菌など繁殖しやすい環境になってしまいます。

お口の中が粘つきやすい方はドライマウスの疑いがあります。

 【主な原因】
・高血圧の薬、花粉症の薬、精神疾患の薬などの副作用
・噛む回数が少ない、軟らかい食事が多い
・緊張状態が続く環境にいる
・口呼吸である
・シェーグレン症候群である(…自分の体の一部を自分の免疫細胞が攻撃してしまう病気です。中高年の女性に多く、日本では約50万人いるといわれています。シェーグレン症候群の方はドライマウスだけではなく、ドライアイや関節リュウマチなども一緒に現れる病気です。)

【対策】
原因は様々ですが、やむを得ず薬をやめられなかったりもすると思うので、こまめに水分を口に含んだり、唾液腺マッサージをしてみましょう。

2012071702

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:予防歯科, 口臭

マッサージで風邪いらず

こんにちわ、オリオン汐留歯科医師の餅田です。

今日はお口の中の唾液のお話をします。
唾液はお口の中でとても沢山の役割を担っています。
お口を潤す事以外に、虫歯の予防や、ウイルスの侵入を防いだり、口臭の抑制、食べ物のの消化などその働きは多種に及びます。
お口の中の唾液は三種類あります。粘りの強い粘液性のもの粘りの少ない水の様なもの二つの混ざった混合性のものです。
唾液と聞いて一番に皆様がイメージされる物はさらさらした方の物だと思われます。これは酸っぱい物を見たり食べたりした時に出てくる物で消化やご飯の口の中で塊にする時に役立っている物です。またその他の混合性や粘液性は常時少しずつ分泌されて、お口を潤しバイ菌の繁殖を抑え更にウイルスなどの感染も防いでくれているのです。
そんな万能な唾液ですが、年齢とともに減少してしまう傾向にあると言われています。

加齢が進むと、組織は繊維化しやすくなりますが、それは唾液を分泌する唾液腺にも起こってきます、
しかし、唾液が減ると今までの働きがなされなくなり、お口のトラブルが起きやすくなるので余り減ってほしくないというのがこちら側の意見ですね。

ではこれから唾液をしっかり分泌させる方法をお話ししようと思います。
仮に唾液腺に起こる病気が無く何となくクチが乾いてしまう様な場合に効果があると言われているのが、咀嚼と唾液腺のマッサージです。
唾液腺には大きく分けて三つありますが、そのうち耳の近くにある耳下腺はさらさら唾液のみ分泌するサラサラ腺です。
ここをマッサージする為には耳の少し前を人差し指などで軽く押しくりくりとまわしてあげることと沢山噛むことが効果的ですが、これからの風邪の季節増やしたい抗菌作用の強いネバネバ唾液はこの方法だけでは増えません。
ネバネバ唾液を増やす方法では顎の下に存在する顎下腺と舌下腺という唾液腺をマッサージする必要がありますので、下あごの内側を後方から前方へゆびを少し強めに押しながらマッサージする事が効果的と言われています。

これからやってくる風邪にはやる季節ですが、健康に過ごすためにも是非お試し下さい。

もし、お口のことで何か気になる事がございましたら是非オリオン汐留までいらしてください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:未分類

口臭があなたの信頼度をゼロにする④

 

こんにちは、歯科医師の南です。

 

前回に引き続き、「病的口臭」「心因的口臭」について話したいと思います。

 

「病的口臭」

口臭最大の要因とされるのが歯周病です。

歯ぐきの組織が破壊されて出血したり膿が出てくることは述べました。

このような壊れた組織や血球成分、死滅した細菌などのタンパク物質が臭いを発生させるのです。

軽度の歯肉炎の段階ではそれほど口臭は気になりませんが、歯周病に移行し、悪化すればするほど口臭は強くなります。

 

虫歯も口臭の原因になります。

これも歯周病と同様に、軽度の虫歯が一、二本あるぐらいの段階での口臭は微々たるものなのですが、炎症が神経まで達した段階や、冠などの被せものの内部で虫歯が進行している場合などは口臭が強くなることがあります。

 

また、口腔内とは別に体の病気が原因で口臭が発生する場合などもあります。

副鼻腔炎や慢性鼻炎などの耳鼻咽喉科系の疾患や糖尿病などに多く見られます。

よく「胃が悪い人は口臭が強い」と言われることがありますが、実はこのようなことはほとんどありません。

おおきなげっぷでもしない限り胃の中の空気が上に上がってくることはないのです。

糖尿病の患者さんから発生される臭いのもとは、アセトンという物質です。

アセトンは糖尿病に罹っていなくても尿や血液に存在しているのですが、糖尿になるとその量が増えてしまうため、口臭や体臭となって表れます。

また、糖尿病患者は歯周病に罹っている場合が多く、むしろそちらの方が原因の口臭の方がキツく感じられる場合が多いようです。

 

「心因的口臭」

歯がきれいに磨けていて、虫歯や歯周病もなく、他人から口臭があると指摘されるわけでもないのに「自分には口臭がある」と強く思い込んでいる患者さんが歯科を訪れることがあります。

相手の態度や動作から「口臭を感じている」と勝手に思い込んでしまうのです。

 

しかし、「生理的口臭」で説明したように、健康な人でも起床時や緊張時には口臭を発することもあるのです。

そのような時に人から口臭を指摘され、それがトラウマのようになっているのかもしれません。

口臭検査ができる歯科もあり、精密な検査を実施して数値で確認し「大丈夫ですよ」と納得してもらう方法もあります。

 

「一流の人の歯は、なぜ白いのか?」植木ゆかり先生著http://www.amazon.co.jp/dp/4426118611/#immersive-view_1421303118965)より抜粋

 

 

 

 

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:コラム, 予防歯科, 口臭

洗口剤の効きめとは・・・

こんにちは

オリオン歯科汐留 受付の南雲です。

みなさん、洗口剤って使用しますか?

洗口剤とは、いわゆるリステリンやモンダミン、コンクールF等で知られる口でうがいをする為の洗浄液で歯周病や虫歯に効果があるとしています。

 

お口の3大トラブルである「歯肉炎」「歯垢の沈着」「口臭」を予防できる医薬部外品の薬用マウスウォッシュですが、口腔内がすっきりすることから、使用している方も多いのではないでしょうか?

 

洗口剤にはむし歯の発生および進行の予防、歯肉炎の予防、歯槽膿漏の予防、口臭の防止などをうたった製品が多くありますが、一応研究上では「0.1%以上の濃度がないと歯周病菌を殺菌できない!」と考えられていますので、日本で発売されている製品等(クロルヘキシジン濃度0.05%)が本当に歯周病に効くのかといえば、エビデンス的には「効かない」でしょう。。。

以前米国で、「リステリンには歯垢(除去)、歯肉炎に対してフロスと同じ効果がある」として「もうフロスは捨てよう」のうたい文句で宣伝を展開したところ、フロスのメーカーに訴えられて連邦地裁にCMの中止命令が出されたことはあったそうです。

むし歯の予防目的で洗口液を使うのなら、歯科医学の世界ではフッ素が必須となるのですが、日本では、デンタルリンスの中にフッ素も配合してあるという製品はありません(海外では一般的なのですが、日本ではなぜか厚生労働省が禁止しています。)

フッ素は唾液や水で流されてしまいますから、フッ素の入った歯磨剤で歯磨きした後にフッ素の入っていない洗口液で洗口するとフッ素の効果は減弱してしまうという点にも注意が必要かと思われます

フッ素を歯の表面に塗布する事で、硬く強い歯になり歯質の強化、初期の虫歯の進行を抑制する事が期待できます。また再石灰化の作用や、細菌のつくる酸の抑制などにも効果があります。フッ素にはこういった歯質を強くする効果が期待できる事から、世界各国で虫歯の予防に利用されています。

 

歯科医院では一般に販売されていない製品も取扱がありますので、ご相談下さいね。

 

オリオン歯科汐留 スタッフ一同お待ちしております。

 

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:未分類

抜歯後の痛みを和らげる10の方法

こんにちは、歯科衛生士の樋口です^^

 

今日は抜歯後の痛みを少しでも楽にする方法をお話しします。

 

親知らずの抜歯は、怖いし痛いし良いイメージがなく躊躇される患者様が大半ですが、抜歯中はもちろん麻酔をしますし、抜歯後の注意事項を守れば麻酔がきれたあともそこまで大きな痛みはでないと思います。

 

はえかたによっては少し大掛かりな抜歯方法が必要になる場合もあります。

その場合、体に対する侵襲が大きくなりますので特に以下の注意事項を守っていただきたいと思います。

 

 

 

 

1-1.麻酔が切れる前に痛み止めをのむ

親知らずの抜歯後に一番痛みが出るのは麻酔が切れた時です。
麻酔は抜歯後だいたい3〜4時間後に切れてきます。
その前に痛み止めを飲んでおくと麻酔が切れた時の不快な感じや痛みが少なくなります。

 

 

1-2.痛み止めを追加でのむ

1錠痛み止めをのんでも痛みが取れない場合は、痛み止めをもう1錠飲んでください。
ただし、続けて飲む場合は6時間以上時間をあけて下さい。
強いお薬なので胃に負担がかかってしまいます。

 

 

1-3.決められた時間に薬をのむ

抗生物質や痛み止めを決められた時間に飲むと、薬が効果的に効いて腫れや痛みを少なくできます。

 

 

1-4.24時間までは冷やす

腫れや痛みを減らすために抜歯した場所を24時間まで冷やします。

それ以降は冷やし続けると、血液の循環が悪く回復するのを遅れさせてしまいますので、冷やし過ぎは控えましょう。

そして、直接氷などの急激に冷たいもので冷やすと、痛みがどんどん増してしまう可能性があるので濡れタオルなどで冷やしましょう。

 

 

1-5.ガーゼをかむ

親知らずを抜歯した場所はガーゼをしっかり噛んでください。

30分程経っても出血が止まらなかったら、替えのガーゼをまた噛んで下さい。

早く止血ができると痛みが少なくできます。

 

 

 

1-6.うがいを控える

抜歯した穴には血液がたまってかさぶたができ、骨を細菌から守ってくれます。

 

血液がたまらないと、骨がいつまでも露出したままで痛みが続きますので、抜歯した当日はうがいを控えます。

 

 

 

1-7.喫煙を控える

喫煙は毛細血管を収縮させ歯茎の治りを遅らせます。

喫煙しない事が一番ですが、抜歯直後は少しだけ我慢しておきましょう。

 

 

 

1-8.アルコールを控える

アルコールにより血液の循環が良くなると血液が固まりにくくなり、痛みが続いてしまうことがあります。

 

 

 

1-9.軟らかいものを食べる

親知らずを抜歯した傷口に食べ物が当たらないように、ゼリーやヨーグルト、お粥など軟らかいものを食べるようにします。

また、食べないと体力が落ちますので、しっかり栄養は摂りましょう。

 

 

 

1-10.寝る時に頭を高くする

血液ができるだけ下の方へ行くようにまくらを高くして寝ます。

親知らずを抜いたところからは少しずつ血がにじみ出ています。

その血が顔の上の方へ行くと腫れや痛みが続きますので、頭を高くして、血が下に行くように寝た方が早く痛みが取れます。

 

 

以上の事を守っても痛みがひかない場合はご連絡下さい。

 

人間には治癒力があるのでよっぽどの事をしなければ必ず傷口は治ります。

 

 

4f8e451e9958f1dc098a0df8f2bcedf2

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:未分類, 親知らず

歯科医はあなたの味方!

 

こんにちは、歯科医師の南です。

 

良い歯科医は怒りません。

 

歯医者さんはあなたの味方、良き相談相手です。

歯が汚れて、痛くなって、問題が起こった時に助けてくれるのが歯科医です。

 

歯科嫌いの理由は「怖い」「痛い」という子どもの時の体験が頭の中にしっかりと根付き、それがトラウマになって歯科に足を向けられなくなっている、そんな人が多いと思います。

でも、先入観を捨てて歯科医は歯の悩みを何でも解決してくれる「歯のカウンセラー」だと思ってください。

歯に関する疑問、質問、悩みがあるなら、一番歯に詳しい歯科医に聞くのが問題解決の近道です。

 

良い先生は「何故こんなになるまで、放っておいた」などと、突き放したいい方はしないはずで、熱心に耳を傾け納得いくまで説明してくれますし、正しいオーラルケアも教えてくれます。

最近の日本の歯科は清潔で患者さんがリラックスできるようなさまざまな工夫を凝らしています。

この恵まれた環境を上手に使ってください。

 

「歯や口の健康を保つために虫歯などのトラブルがなくても歯科に行く習慣がある」

アメリカ男性76%に対し、日本人男性はたったの36%

「歯をきれいに保つためにお金や時間をかけてもいい」

アメリカ男性86%に対し、日本人男性は43%

 

日本には健康保険という国民のための素晴らしいシステムがあり、歯の治療も他国に比べて低額で、誰もが平等に治療を受けることができます。

コンビニエンスストアよりも数が多く、東京ではすぐその角を曲がれば歯科医院を見つけることができます。

それなのに、トラブルが起きた時にしか行かない。

口元に無頓着な日本人に外国人は首を傾けます。

あまりに環境が良すぎて、「悪くなったらいつでも行けるから」と甘えてるのではないでしょうか?

 

アメリカでは初診料+チェックアップ+歯のクリーニングで2万円ほどの費用が自費でかかります。

そのためプライベートの歯科保険に加入します。

加入料を払えない人は高い治療費を毎回払うか、治療をしたくても出来ない状態のままでいるしかありません。

 

それに比べて日本の場合は健康保険でだいたいの人が3割負担で済み、初診時に3000円ぐらいの費用で治療が受けられます。

仕事が忙しいあなたも「ちょっと歯科に立ち寄り、歯のクリーニングをしてリフレッシュしてきます」という習慣をマイブームにしませんか?

 

単なる外見的な美しさだけでなく、歯科医療の延長線上で「健康」「機能」「精神的充足」を追求するのが審美歯科治療の目標であります。

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:コラム, 審美歯科

歯の根っこを抜く?歯を抜く?

こんにちは、オリオン汐留 歯科医師の餅田です。

良く歯の神経の治療を行う際患者様に歯を抜くんですか?と質問されます。
今日は歯の神経の治療についてお話ししようと思います。

一般に歯の根っこ、中身と言われている物は歯髄と呼ばれています。歯髄は歯の根っこの先からかの中心の管にある血管や神経その他の組織の総称です。
これらの組織は歯に栄養を送り届ける働きをしている組織です。
つまり、歯の神経の治療の際に良く言われる歯の神経を抜くというのはこの歯の管の中の神経や血管を取る事で歯を抜去る事とは全く別物なのです。

歯が残るなら神経はいくら抜いても平気と言う声もたまに耳にしますが、これは大きな間違いです。
先程も述べましたが、神経や血管は歯に栄養を届けている働きをしています。それを取り去ってしまうと歯には一切栄養が行かない事になってしまいます。
栄養が行かなくなった歯はどの様な変化を起こすのでしょうか。

分かりやすいのが、木に例える事です。水が行き渡って栄養されている木は緑がおいしげり生き生きとして生えていますが、水が行かなくなると枯れ果てて折れやすくなり脆くなってしまいますね、歯にも同じ事が起こります。
栄養の行かない歯は脆くなりひび割れて折れやすくなり、枯れてしまった様に色はくすみお世辞にも綺麗な歯とは言えない状態になります。
見た目だけならまだしも折れやすくなるのは歯全体なので根っこも当然脆くなります。結果として折れた根っこの歯は口の中に残せないので最終的には歯を抜く処置が必要となってしまう事が多いのが現実です。

なので、歯髄の処置が歯を抜く事とは違っていても、油断は大敵です。
虫歯は早めに処置を行い、歯髄を守る事が一番ですね。

詰め痛い物がしみる、甘い物がしみる、という症状は虫歯が歯髄に近づいているサインです。思い当たる方は、是非オリオン汐留まで足をお運び下さい。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:未分類

歯には予防接種はないの?

こんにちは♪

オリオン歯科汐留 受付の南雲です。

先日ニュースで、もうインフルエンザで学級閉鎖があったというのを見ました。

まだ9月ですが、流行は冬の時期だと思っていたのでビックリしました。

 

さて、インフルエンザといえば私も毎年予防接種を受ける様にしていますが、予防接種にはたくさんの種類がありますよね。

代表的なものでいえば、BCG、肺炎球菌、日本脳炎、麻疹、風疹、など幼少期に打った覚えがある方も多いのではないでしょうか?

 

もちろん、国や自治体から補助があるものなどは、命に関わる重篤な病気に感染しない様にというもとで接種が義務づけられている場合もありますが、歯科にも予防接種があればいいのにな・・・と思いました。

 

なぜなら、虫歯や歯周病も立派な感染症だからです。

 

確かに、全身疾患に関わるリスクは少ないかもしれませんが(0ではありません!!!)それでも、歯を失うという事は生活に密接に関わる重要な病気ではないでしょうか?

 

高齢になっても、自分の歯で噛めるという事は何事にも代え難い事です。

虫歯や歯周病と聞くと、つい軽視しがちですが、毎年健康診断を受ける様に、毎年歯科検診も受けたいものですね。

 

オリオン歯科汐留 スタッフ一同お待ちしております。

 

 

 

 

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:未分類