汐留イタリア街の歯医者|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用 Rotating Header Image

電動歯ブラシと音波歯ブラシどっちがいい??

こんにちは、歯科衛生士の樋口です^^

 

今日は電動歯ブラシ・音波歯ブラシ・超音波歯ブラシについてお話しします。

 

 

電動歯ブラシは、もともと手が不自由で歯ブラシを上手に使えない方達のために開発されました。

 

 

普通の歯ブラシを使うよりもプラークを除去する効果は確かに高いのですが、
使い方の感覚がかなり違うため、電動歯ブラシを使っていればものすごく磨けていると思うのはすこし違う様です。

 
正しく使って初めて効果的と言えるのです。

 
☆電動歯ブラシの種類
電動歯ブラシには回転型と振動型(音波・超音波)があります。

・電動歯ブラシ・・・ヘッドが回転し、振動させてプラークを除去させます。

 

・音波歯ブラシ・・・電動歯ブラシに音波振動をプラスしたもの、微振動による音波でブラシがあたらない部分の細菌にダメージを与える(周波数20〜3万Hz)

 

・超音波ブラシ・・・160万Hzの超音波パワーにより細菌を破壊、口内炎を抑制したり治癒を早めたりする効果もあります。

 

では、どれを選んだらいいのでしょうか??

 

 

 

【歯垢除去率】

・手磨き→32%

 

・音波歯ブラシ→65%

 

・超音波歯ブラシ→15%

 

 

*意外な結果ですが、超音波歯ブラシの場合、逆に振動回が多すぎる為、歯垢の除去に関しては効果は低い様です。

 

 
電動歯ブラシには2500〜7500回転のブラシの動きでプラーク除去を行うタイプで、その動きは反復、回転など各社様々なものがあります。

 

一度電気屋さんに行って色々見てみてください♪

 

 

 

汐留イタリア街の歯医者|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:   カテゴリ:予防歯科, 口臭