汐留イタリア街の歯医者|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用 Rotating Header Image

アーカイブ: 1月 2015

一流の人の歯は、なぜ白いのか?

 

こんにちは。歯科医師の南です。

 

今日は、1月29日発売のある本を紹介したいと思います。

『一流の人の歯は、なぜ白いのか?』

http://www.amazon.co.jp/一流の人の歯は、なぜ白いのか-植木-ゆかり/dp/4426118611

71A+-XYOjbL

 

 

私がLAの留学時代から仕事の面でもプライベートでも仲良くさせて頂いている植木ゆかり先生(http://doctorsfile.jp/h/41073/df/1/)がこの度、歯科医になって以来、構想しつづけた事が本になりました。
色んな先生方のHP、メーカーでも書かれている、大事な基本的な要所をまとめ、大人の歯磨き本です。
日本に滞在している外国人、海外の外国人の意見も参考にされたみたいです。

 
「あなたの印象力を劇的にあげる」
口元コンディショニング のススメ本です。

 

 

『一流の人の歯は、なぜ白いのか?』より抜粋

 

「自分をどう見せるか」を意識することを、これまで日本人はあまり得意ではありませんでした。

でもこれからの時代、否応なくグローバルな環境のもとで仕事をしていく中、プレゼンテーションの場や、会議、商談などで、積極的に自分をアピールできなければ、豊かな表情で共感を呼ぶことができなければ、満足いく成果に結びつけられないと思います。

アメリカのビジネスパーソンはそのことを常に意識しながら仕事をしています。

共感を呼び起こす表情。その基本は笑顔です。

そして、笑顔は健康的な白い歯があってこそ映えるのです。

もう一度、シリコンバレーの寵児たちの顔を思い浮かべてみてください。

あるいは、アメリカの大統領や官僚たちの演説の場面を思い出してください。

彼らは皆、堂々と自分をアピールしますが、例外なく美しい歯をしていることに思い当たるはずです。

オバマ大統領の演説は、内容のわかりやさすさやシンプルかつ強烈なメッセージで聞く人の心を掴みます。

そして、彼が自信に満ちた笑顔を浮かべるとき、私たちは無意識に彼の口元に視線を向けています。

そして白く健康的な歯によってこれも無意識のうちに信頼感を醸成させられているのです。

 

是非読んでみてください。
(自由国民社より) 出版
Amazon.co.jp でも予約受付中です。

 

 

少しでも自分の口元、歯にコンプレックスを感じている方達、「嫌な場所、こわい場所」と決めつけずに、歯医者さんにいって相談してください。

 

私たち、オリオン歯科もスタッフ一同お待ちしております。


汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:コラム

味覚障害について

 

こんにちは、衛生士の横山です。

今日は、あまり聞かない様で意外と身近にある味覚障害についてお話したいと思います。

近頃はスーパーやコンビニで様々な種類のお弁当やお惣菜が売られ、ジャンクフードやインスタント食品ばかり食べている若者たちに、味覚障害が増えていると言います。
これは栄養不足が原因なのですが、手軽に利用しているインスタント食品などの加工食品にはカルシウムの吸収をおさえるリンが多く含まれている為、益々栄養が偏っていきます。
その結果生じたのが『亜鉛不足』です。

「亜鉛」は私達の身体のいたるところで繰り返される細胞や組織の新生と、新陳代謝には必要不可欠な栄養素です。
「亜鉛」が不足すると、細胞分裂が活発に行われなくなる為、肌荒れがひどくなったり、傷の治りが遅くなったり、抜け毛が多くなったり、小さなお子さんに至っては発育が遅れてくるといった障害が起こってきます。
本来、「亜鉛」は普通のお食事で充分取れるものなのですが、アンバランスな食事を続けた結果のもたらされる事が味覚障害となるわけです。

『亜鉛不足』をいち早く発見する【味覚チェック】をしてみましょう。
先ず、1リットルのミネラルウオーターに小さじ1杯の砂糖を溶かし、その砂糖水を舌に数滴たらしてみます。これは‘甘味’のチェックです。
味覚が正常なら‘甘味’を感じます。「甘い」と感じた人は心配ありません。
実はこの砂糖水は、人が甘みを感じるギリギリの濃度の砂糖水です。
もし、「何も感じない」或いは「辛い・すっぱい」など、甘味以外を感じた人は、『亜鉛不足』の可能性があります。

そこで、『亜鉛不足』を解決するのにお勧めなのが、貝の「牡蠣」です。
大ぶりのものなら1個で1日分がまかなえてしまうほど亜鉛が多く含まれています。
更に、亜鉛は銅と10:1のバランスで取ると最も吸収率が良いとされてます。
「牡蠣」はこの2つのミネラルが絶妙なバランスで含まれているうえ、その他のミネラルも豊富ですから嬉しい食材です。
でもいつでも手に入るものではありませんので、そういう時は、和食にしてみるといいと思います。
ご飯(白米)に含まれる亜鉛の量は少ないですが、毎食取る事で必要量を満たすことが出来ます。その他、亜鉛を多く含んだ食品は、うなぎ、豚、牛、帆立貝、くるみ、アーモンド、ごま、たらこ、などです。

皆さんもぜひ試してみて下さい。

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:コラム, 未分類

“歯磨き粉” の選び方

こんにちは、歯科衛生士の樋口です^^

今日は歯磨き粉についてお話したいと思います。

普段、歯ブラシの形や毛の硬さなどは指導させて頂く事が多いのですが、歯磨き粉の選び方を今日は詳しくお話しさせて頂きたいと思います。

歯磨き粉の裏面の成分表示にたくさん聞いた事もない様な言葉が並んでいますが、ひとつひとつに大切な役割があります。

 

デキストラナーゼ(酵素) 歯垢(プラーク)の分解 歯垢の除去および歯垢の付着防止
モノフルオロリン酸ナトリウム(フッ素) 歯質強化、再石灰化、
酸産生の抑制
むし歯の発生および進行の予防
フッ化ナトリウム(フッ素)
トラネキサム酸 抗炎症作用 歯肉炎・歯周炎(歯槽膿漏)の予防
出血を防ぐ
オウバクエキス 抗炎症作用、収れん作用 歯肉炎・歯周炎(歯槽膿漏)の予防
ε-アミノカプロン酸 抗炎症作用 歯肉炎・歯周炎(歯槽膿漏)の予防
口臭の防止
グリチルリチン酸ジカリウム
β-グリチルレチン酸
酢酸トコフェロール(ビタミンE) 血行促進作用
塩化ナトリウム 収れん作用
イソプロピルメチルフェノール(IPMP) 殺菌作用 歯肉炎の予防
口臭の防止
むし歯の発生および進行の予防
塩化セチルピリジニウム(CPC)
トリクロサン
ラウロイルサルコシンナトリウム(LSS) 口臭の防止
むし歯の発生および進行の予防
乳酸アルミニウム 象牙細管の封鎖 歯がしみるのを防ぐ
硝酸カリウム 刺激の伝達を防ぐ
ポリエチレングリコール タバコのヤニの溶解 タバコのやに除去
ポリリン酸ナトリウム 歯石形成の抑制、
タバコのヤニを浮かせる
歯石の沈着を防ぐ
タバコのやに除去
☆薬用成分の効果を充分に発揮させるために、歯ブラシにのせるハミガキ粉は1~2cm(約1g)を目安に使用しましょう。そして最後にお口をゆすぐ時は、少量のお水で1〜2回を目安に、歯磨き粉の味がお口の中に残る程度にゆすいでください。

せっかくの歯磨き粉の成分をゆすぎ過ぎによって効果を発揮しないのはもったいないです。
ご自分の口腔内のお悩みによって歯磨き粉を使い分けてみて下さいね♪

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:予防歯科, 口臭, 未分類

歯の色について

こんにちは♬

オリオン歯科汐留 受付の南雲です。

 

皆さんはご自分の歯の色をじっくり見た事はありますか?

そして、どんな色をしているでしょうか?

真っ白ではなくやや黄色く見えるのではないでしょうか?それは、歯は黄色みを帯びた象牙質が半透明のエナメル質で覆われた構造をしているためです。

そして、この象牙質とエナメル質の色味には個人差があり、生まれつきの「歯の色」の違いとなってあらわれます。

さらに、このような各人固有の本来の歯の色に、様々な原因による着色が重なることで、見た目に違いが出るのです。

では、その着色の原因とはどのようなものなのでしょうか?

歯が着色する4つの原因

1. 色素沈着

お茶やコーヒーに含まれる色素(主にタンニン)や、タバコのヤニ(タール)などが歯の表面に固着し、着色につながります。歯に着色しやすい飲食物は、「飲み物」ではコーヒー・紅茶・緑茶・ウーロン茶・赤ワインなど、「食べ物」ではカレー・ぶどう・ミートソーススパゲッティなどです。

2. 抗生物質の副作用

テトラサイクリンという抗生物質を母親が妊娠中に服用していた場合、もしくは新生児・乳幼児期に投与された場合、副作用として、歯全体に変色があらわれる場合があります。

3. 歯髄内出血の影響

むし歯の治療などで神経を抜いたり、外傷によって歯髄内で出血したりした場合、血液成分により歯の内部が黒く変色する場合があります。

4. 加齢

歳を取るにつれてエナメル質が薄くなり、また象牙質自体も黄色みが増してくるので、全体的に歯が黄ばんで見えるようになります。

 

歯を白くしたい。黄ばみが気になるという方、ぜひご相談下さいね。

オリオン歯科汐留 スタッフ一同お待ちしています。

 

 

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:未分類

年齢と口腔環境の変化

こんにちは♬

歯科衛生士の加原です。

 

年齢とともにお口の中の状態が変化し、虫歯や歯周病になりやすくなります。

これまで歯の健康に自信があった方でも、知らないうちに症状が悪化して、

削る・抜く等の処置となり、大きなショックを受けられることがあります。

 

皆さん、こんな症状はありませんか?

 

①歯ぐきが下がってきた

加齢や歯周病、歯ブラシのこすり過ぎ、歯ぎしりが原因で歯ぐきが下がると、

歯の根元がむき出しになります。根元はエナメル質という鎧がないため、

虫歯になりやすく、知覚過敏を引き起こしやすくなります。

 

②口の中が渇く

加齢や薬(降圧剤やパーキンソン剤など)の副作用で唾液の分泌が減ってきます。

唾液には口の中の洗浄・殺菌作用があるため、唾液量が少なくなると

虫歯や口臭が発生しやすくなります。

 

③口の中が臭う

口臭は、唾液の分泌の低下、歯周病、磨き残しによる口腔環境の悪化が主な原因です。

特に入歯やブリッジ、歯の喪失が混在していると食べカスが残り

不衛生になりがちなので、適切なケアが必要となります。

 

④歯ぐきが腫れやすい

お口のお手入れ不足や、唾液の分泌量が減って口腔内の自浄性が低下すると、

歯肉の炎症(歯周病)が起きやすくなります。

放っておくと症状が悪化して歯が抜け落ち、正常な食事ができなくなります。

 

当医院では年齢に合わせ、虫歯や歯周病のリスクを減らす処置を行っています。

ご自身の歯はすごく大切です。

ずっと自分の歯で食事ができるように、定期的なメンテナンスを行っていきましょう。

 

オリオン歯科一同お待ちしております。

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:口臭, 歯周病治療, 虫歯の治療

親知らずについて

 

こんにちは、歯科医師の南です。

 

 

親知らず(智歯)は20歳を過ぎて顎の骨の発育が終わった時に萌出してきます。

 

特に下顎の智歯は萌出場所が狭く、この場所の骨や歯肉も厚いので正常な萌出が妨げられ、手前に傾いたり、水平になったりする事があります。

その結果、半埋伏や完全埋伏の状態になります。

すると、手前の第二大臼歯との間にすき間ができ、たべかすなどが溜まり不潔となり、細菌感染を起こします。

そして、炎症を起こし、腫れたり、痛みが出ます。

 

この状態を『智歯周囲炎』と言います。

 

症状が軽いうちは、腫れや痛み、口が開きにくくなるなどですが、悪化すると顎骨炎や扁桃周囲炎を引き起こす事もあります。

 

智歯周囲炎が起こってしまったら、智歯周囲の洗浄消毒と抗生物質や鎮静剤を投与します。

その後、症状が落ち着いたら抜歯をするのが良いでしょう。

 

予防としては、症状が出そうな智歯はあらかじめ抜いてしまうのがもっとも効果的ですが、抜くのが嫌なら、日頃から口腔内を清潔に保つ事が大切です。

 

 

 

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:親知らず

口内炎について

こんにちわ
歯科医師の垣田です。

今日は口内炎についてお話しします。

お口の中に口内炎ができ、痛くて食べずらい経験はかなりの人が一度は経験したことがあると思います。
何もしなくても治った経験もあると思いますが、あの痛みは地味に嫌なものですよね。
では、口内炎とは何なのでしょうか。

口内炎とは口の中の粘膜にみられるさまざまな炎症による病変のことをいい、みなさんの思われている口内炎はアフタ性口内炎と呼ばれているのが一般的です。

アフタ性口内炎では、口腔粘膜に小さな潰瘍が見られます。これはアフタと言い、表面が白っぽく周りを赤く囲まれたクレーターのような円い形をしていて、痛みを伴い、一度に1個から数個できます。アフタが同じ場所あるいは場所を変えて再発を繰り返す場合には再発生アフタと呼び、通常は1~2週間で自然治癒します。

原因としてはウィルスあるいは細菌感染、自己免疫反応、内分泌異常、栄養障害、消化器疾患などが挙げられますが明らかではありません。
誘引として疲労、ストレス、女性の性周期などが考えられます。

治療法としては局所に副腎皮質ステロイド軟膏の塗布、シールのようなものをを貼り刺激を抑える等が挙げられます。またイソジンなどのうがい薬の使用も炎症を抑えるためや清掃の面からもおすすめできます。

どのようにしたら予防できるのかが一番気になることだと思いますので、最後にそのことについて書いて行きたいと思います。

先に言ってしまうと上述したように原因が明らかになっていないため、確実な予防法というのはありません。
しかし、考えられている原因と誘引を振り返ると、日頃からの適切な歯磨きでお口の中の清潔を保ち、むし、歯などの細菌が溜まりやすいところは放置せず治療することが肝心です。
併せて、過労、便秘、胃炎などの消化器疾患あるいは精神的なストレスなどに注意し、栄養バランスの取れた食習慣に基づいた規則正しい生活態度の維持を心掛けることが予防に繋がると言えます。

これからは口内炎ができたら食事が偏っていないか、疲れが溜まっていないかなどのサインだと思って振り返って見てください。

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:未分類

食後の歯磨き

こんにちは♬

オリオン歯科汐留 受付の南雲です。

 

皆さん、年末年始のお休みから1週間たちましたが、生活リズムは戻せましたか??

不規則な生活リズムから拘束時間のある規則的な生活に戻ると、ダラダラ食べたりしないので、朝食後の歯磨き、昼食後、夕食後ときちんと磨く時間が作れるのではないでしょうか?

 

お忙しいとついつい睡眠時間を優先して磨かずに寝てしまう方もいらっしゃる様ですが、当然歯磨きを疎かにすることは、歯にとって良い事とは言えません。

 

ご面倒でも、『正しい歯磨きをきちんとする。』このきちんとというのは、やみくもにゴシゴシ力強く磨かず、汚れをかき出すという歯磨き本来の役割をきちんと果たせる様な磨き方をしましょう。

 

何かご質問があればお気軽にご予約下さいね。

オリオン歯科汐留 スタッフ一同お待ちしております。

 

 

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:未分類

意外な食べ物からの虫歯

こんにちは、歯科衛生士の樋口です。

今日は虫歯の元となる意外な食べ物に関して少しお話したいと思います。

 

「お砂糖は虫歯の大きな原因になる」ということは皆さんもご存知だと思います。

ということは「砂糖を食べなければ虫歯にならないのか?」という疑問が湧いてくるのではないかと思いますので、さっそくその事について調べてみました。

 

*お砂糖だけを避けていれば虫歯にはならないの?*

甘いビスケットや和菓子・ジュースなどは虫歯に直結するというか、虫歯になることが想像付きやすいと思いますが、このようなあからさまな虫歯リスクの高い食品以外にも実は「ご飯(白米)」でも虫歯になってしまうので注意が必要です。

これはお米に含まれている「でんぷん質」によるもので、でんぷん質はブドウ糖が連なっている「多糖類」であり、お口の中で唾液と混ざり合うことで虫歯リスクのある「麦芽糖」に変化してしまうそうです。

ですがご飯を食べればどんどんと麦芽糖が口の中に発生して虫歯で発生しやすくなるのかというとそこまでではなく、大量の麦芽糖ができるわけでもない上に、しっかりと唾液と混ざり合う前に飲み込んでしまう人が多いので「お米で虫歯リスクがグッと高くなる」というところまで気にするほどの食品ではないようです。

さらにデンプンを含む食品としてはジャガイモなども有名ですので、一応スナック菓子などをおやつに食べた時にはしっかりと口をゆすいだり歯を磨くことで虫歯対策をすることができるので実践されるのがオススメです。

お米にしてもジャガイモにしてもお砂糖と比べるとかなり虫歯になるリスクは低いとはいえ、「口の中に留まり続ける」ことで虫歯菌が酸を作りだすチャンスが増えてしまいます。

それと「牛乳」も乳糖によってお口の中が虫歯になりやすい酸性に傾いてしまうので、虫歯リスクゼロの飲み物というわけではありません。

だらだら食べやだらだら飲みをしない事をまず心掛ける様にしてくださいね。

お正月でお餅を食べる機会がたくさんあったかと思います。
お餅もお米と同じく『でんぷん質」ですし、歯にくっつくのでお米よりも食べる時間に注意が必要です。

スイーツのようなハッキリとした甘さだけでなく、「ご飯の甘味」とか『お芋の甘み」のほんのりとした甘みでも虫歯にはなってしまうので「特定の食品を避けて虫歯にならないようにする」というのは無理があります。
ですので「虫歯にならないための食事内容」にこだわるよりは、丁寧なブラッシングや洗口液などのオーラルケアを実践される方が現実的で確実な方法です。

 

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:コラム, 予防歯科, 未分類, 虫歯の治療

口呼吸と鼻呼吸

こんにちは♬

歯科衛生士の加原です。

1月になり、また一段と寒くなってきました。

インフルエンザや風邪がかなり流行ってきていますね・・・

なるべくはかかりたくないものです。

 

口に関することでは、

口呼吸と鼻呼吸とで風邪になりやすさが違うと言われているんです。

鼻は吸い込んだ空気を浄化するしくみが備わっているので

細菌が扁桃腺に直接的に付着&繁殖し炎症するのを防ぎます。
この「扁桃腺」は免疫に係わる重要な器官。

炎症を起こして免疫力が衰えるとあらゆる病気にかかる可能性が出てきます。

息を吐く時には息が鼻腔を通る事によって鼻腔を適度に乾燥させて病原菌の繁殖を

抑える事に繋がると言います。

口呼吸は口腔環境も悪化させますが、風邪にもひきやすくなるということです。

口呼吸は悪い事ばかりです。

 

お悩みの方がいましたら是非ご相談下さい。

オリオン歯科一同お待ちしております。

 

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:コラム