汐留イタリア街の歯医者|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用 Rotating Header Image

アーカイブ: 7月 2014

歯並び、噛み合わせがおかしいと頭痛や肩こりがするというのは本当ですか?

 

こんにちは。歯科医師の南です。

 

 

私たちは食事をしたり、嚥下(飲み込む)したりするとき、上顎の歯列に下顎の歯列を接触させる動作を行います。

このようなとき、歯並びや噛み合わせが悪いと、歯の接触面積の多いところを探して噛んだり、じゃまになる歯を避けたりして、下顎の位置をたえず調節しています。

 

 

下顎を動かしているのは顎の左右についてる筋肉で、一部は上顎骨の側面にも付着しています。(側頭筋)

 

 

偏頭痛の症状が現れたりするのは、主にこの筋肉が過度に伸展、収縮を強制されることによっても起こります。

 

 

さらにこれらの咀嚼筋は首や肩の筋肉群とも共同で働きますから、肩こりの症状が出ることもあるでしょう。

同じように噛みしめや歯ぎしりなども、これら咀嚼筋を過度に緊張させる原因になるものです。

 

 

もし、気になる症状がある場合、気軽にご相談下さい。

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:未分類

智歯は抜歯した方がいいのですか?

 

こんにちは。歯科医師の南です。

 

 

今日はよく聞かれる『智歯(親知らず)は抜歯した方がいいのですか?』という質問に対して、答えたいと思います。

 

 

智歯(親知らず)だから抜歯した方がいいということはありません。きちんと上下でかみ合っていて、食事をする時に役立っているのであれば、むやみに抜歯する必要はありません。

 

ただ、現代の日本人の中で智歯がきちんと歯列に並ぶ人は少なく、多くの場合、特に下顎の智歯は横に傾いたり、中途半端に生えたりしています。

 

この場合、下顎の智歯の周囲の歯肉が炎症を起こしやすく、いわゆる智歯周囲炎という状態になります。

そうすると、智歯の周囲の骨(歯槽骨)も炎症のために溶けてきて(吸収されて)しまいます。

 

同時にかみ合ってない上顎の智歯は飛び出してきて、下顎の第二大臼歯や歯肉と当たってしまうことがあります。

 

したがって、このような場合には、智歯を抜歯することもやむを得ないと思います。

 

下顎の智歯を抜歯するにあたっては、智歯の歯根の先端と下顎骨の中を走る神経(下歯槽神経)とが近接している場合があり、抜歯の際に神経を損傷することもあります。

このようなことを起こさないために、専門的な診察や検査を受けた上で抜歯を行うことをお勧めします。

 

なお、私たちのクリニックには。口腔外科の専門の先生もいますので、安心して受診してください。

 

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:親知らず

歯磨きを行うタイミングについて

こんにちは、衛生士の横山です。

今日は歯磨きを行うタイミングの虫歯になりやすい人のタイミングについてお話していきたいと思います。

カリエスリスクの高い人

歯垢中のphは食後5~10分で急激に低下し(酸性になる)
その後30~60分かけてゆっくり回復してきます。

そこで虫歯予防にはphが低下する前の3~5分以内に
歯磨きをするのが理想であるといわれてきました。

これは酸を産生する細菌を取り除くとともに、
その栄養分となる食品中の糖を取り除くことを目的としています。

ステファンカーブという有名なグラフがあります。
それは砂糖水でうがいをした時の歯垢中のphを表したグラフです。

 

Stephan

口の中はph6.8でほぼ中性ですが飲食後、
口の中では細菌が食物中の糖分を分解し酸を出すことにより
2~3分後にph4.5~5.5くらいの酸性になってしまいます。

エナメル質はph5.5で溶け出します。
口の中が酸性になることによって歯の成分のカルシウムや
リンが溶け出すことを脱灰といいます。

歯が溶ける時間帯がしばらく続き、
20分後くらいからphが回復していきます。

元のphに戻るのに30~40分かかるのです。

時間の幅は食品中の糖分、粘着度の違いによるもので、
糖分が多いほどphの低下は急になり、
歯にくっつきやすいものほど、
長くphは低下しつづけることになります。

 

カリエスリスクの高い人にとって食後30分も経ってからの
ブラッシングは、よりリスクを高めてしまうと思われます。

虫歯の多さは唾液の量や性質が優れていないことによる
結果であると充分に考えられるのです。

そのような口の環境で30分間ブラッシングしないと
歯は脱灰されるままになり、
唾液による再石灰化もままならないとなると、
新しい虫歯や二次カリエスが増えてしまうことが心配されます。

 

ですので、カリエスリスクの高い人は、食後は洗口や水、
お茶などを飲むことにより口の中を早めに中性に戻してあげて、

フロスなどで歯と歯の間のお掃除をし、
歯が削れないように歯磨き粉をつけずに
やさしくブラッシングをされると良いでしょう。

強い力でゴシゴシ磨かなくてもプラークは落とせます。

 

力で落とすのでなく、正しいブラッシングで落としましょう。

 

 

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:未分類

黒くなっているだけが虫歯ではない?

白く不透明な歯は初期虫歯の可能性が

「虫歯」と聞いたら黒く変色した歯だけをイメージする人がほとんどだと思います。貴方の口の中には他の歯と違って歯頸部が白く不透明な歯はありませんか?痛くないからって安心してはいけません。もしかするとそれは隠れ虫歯かもしれないのです。

白く濁ったような歯はミネラルが溶け出している状態で、痛みも感じられません。しかしそのまま進行していくと歯に穴が空いてしまい、削るなどの治療が必要になってしまいます。

実はその隠れ虫歯の段階だとしっかりとしたケアで健康な歯に戻せます。ミネラルが溶け出して不足している状態なので、ミネラルを戻すようにフッ素や、CPP―ACPペーストを塗布するなどのケアを歯医者さんでしてもらいましょう。そして、唾液の分泌を上げるようにガムを噛んだりして再石灰化を促すようにしましょう。
そうすれば虫歯を回避出来るかと思います。

 

歯の再石灰化について

歯(表面)の成分、特徴について

歯の表面(歯冠)はエナメル質に覆われています。このエナメル質は化学的にも非常に安定している物質であり、人の体の中で最高の強度を誇っています。

その成分の97%はハイドロキシ アパタイト(水酸化リン灰石)と呼ばれるもので、化学式ではCa10(PO4)6(OH)2と表されます。

 

再石灰化とは

唾液が歯垢内のpHを上昇させ、脱灰の反応が抑えられて、ミネラル(Ca2とHPO42-)の溶出を抑える。唾液由来のミネラルと溶出したミネラルの濃度が
高まると修復する反応が逆に進みます。この反応が再石灰化と呼ばれるものです。

ちなみにこの石灰化は外部からのカルシウムではなく、唾液に含まれる『カルシウムやミネラル』で起こります。

先の脱灰反応で失われたミネラルが修復されれば何の問題もないということです。

 

再石灰化と脱灰の図

 

どうしたら虫歯になるのか

歯垢内のpHの低下によりエナメル質からカルシウムとリン酸が失われてしまいいくら『人体で最強の強度』のエナメル質もでも脱灰してしまいます。

ですが上記にあるように、人体は同時に『再石灰化』しています。つまり「虫歯になる」とは脱灰と再石灰化のバランスが崩れ、再石灰化が追いつかなくなることです。

ですから虫歯にならないよう健康保持をするためには再石灰化反応を促進すればよいわけです。つまり「水素イオン濃度を下げること」が重要と考えられるわけです。そのためには、菌類による水素イオンの生成を抑える、唾液などを供給して水素イオン濃度を下げることが必要であるということです。

 

虫歯が再石灰化で治るのか?

虫歯になったとしても『初期の虫歯』であったら、むやみに削らずにフッ素やリカルデント、やキシリトールを使用したり、唾液の分泌をよくするなどして再石灰化を促す努力をすれば、虫歯の進行を止め元の状態に回復させることができます。

 

再石灰化の素晴らしい点は溶かされた歯の表面のエナメル質を、ただ元に戻すのではなく、結晶構造を変化させて、溶ける前の歯よりも硬くて虫歯に強いエナメル質に変化させるということです。

再石灰化により、ドンドン強い歯が作られていきます。ホントに人の歯というのは凄いですね。だからといって、自然に治る虫歯は初期の場合です。虫歯になったら歯医者さんに必ず行って下さい。

 

何故就寝時に虫歯になりやすいか

上記にあったように再石灰化は唾液によって促進されます。というより唾液が主役です。その唾液は就寝時には分泌される量が減ってしまいます。ですから再石灰化がされにくくなり、脱灰と再石灰化のバランスが崩れてしまい、虫歯になってしまうというわけです。

ですから就寝前の歯磨きを入念にして、脱灰しないような口腔内の環境を作ることが重要なのです。

 

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:未分類

むし歯の原因と対策

 

こんにちは、衛生士の横山です。

 

今日はむし歯の原因と対策についてお話していきたいと思います。

むし歯は、歯質・細菌・食べ物の三つの要素に時間の経過が加わってできると言われています。

つまり、三つの要素が重なる時間が短ければむし歯になる可能性が低く、長ければむし歯ができやすくなるのです。

 

むし歯の原因となる三つの要素

歯質:歯の強さや唾液の力によってむし歯になりやすいかどうか左右されます。

細菌:主なむし歯菌はミュータンス菌です。

この細菌はプラーク(歯垢)を作り、また歯を溶かす酸を作ります。

食べ物:糖質の中でも特に砂糖を含む食べ物や飲み物がむし歯の発生に影響を与えます。

 

むし歯にならないための対策としては

歯質:フッ化物を使った歯質の強化。よく噛んで唾液の分泌を促進。歯科医院でのフッ素

塗布などの予防処置など。

細菌:歯ブラシや補助器具を使ったセルフケア。歯科医院での歯石やプラーク除去。菌の   活動をおさえるキシリトールやフッ化物の使用など。

食べ物:バランスのとれた食生活。おやつの習慣、砂糖などむし歯の心配がないおやつの    選択など。

 

当医院では歯質強化のためPMTCというクリーニングを推進させていただいています。

 

検診がてら是非おたちより下さい。

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:未分類

定期検診

こんにちは♪

歯科衛生士の加原です。

 

歯の病気であるむし歯と歯周病。

これらは毎日のご自身でのセルフケアや歯科で行うプロケアで予防が可能です。

 

毎食後ばかりでなく、おやつの後も歯ブラシをくわえている人もいますが、

歯垢を残す磨き方をしていたのでは不十分です。

1日1回はすべての歯から歯垢が完全に除去する技術を習得したほうがよいとも

言われています。そのためには歯の健康診断と健康管理が重要です。

 

歯科は歯が痛くなったときだけ行くところではありません。

自分で鏡を見ただけでは確認できないムシ歯や、歯石、歯肉炎の発見、

磨き残しや磨き過ぎなどの歯磨きのクセの矯正、以前治療した部分の点検も

必要ですから、信頼できる歯科の主治医をもつことは将来にわたり大切です。

ご自身の歯の為に定期的なメインテナンスを心がけましょう。

 

オリオン歯科スタッフ一同お待ちしております。

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:予防歯科

歯科医院が苦手な理由ベスト10

こんにちは♪

オリオン歯科汐留  受付の南雲です。

みなさん、歯科医院はお好きですか?

大好きという方はあまりいらっしゃらないかと思いますが、、、

みなさんが苦手とおっしゃる理由はどんな事なのか調べてみました。

  • 10位 費用の高い治療を営業されること 
    これは経営面のみの理由ではなく、技術の進歩から治療の選択肢が増え、保険を使用しない治療を紹介する機会が増えているといった面もあります。 
  • 9位 診療室から聞こえてくる子どもの泣き声
    次は自分が……、といった緊張と恐怖や、子どものころの苦い体験などが思い出されてしまうのでしょうか? 
  • 8位 麻酔注射のあと、口がうまく開かない/閉じられないこと 
    麻酔した後は、無理に動かさないようしておけば、2~3時間ぐらいで自然に戻ります。それまでは、熱も感じないため、食事の際には口の中をやけどしないように注意しましょう。 
  • 7位 室内のにおい 
    最近では以前のような強いにおいがあまりしなくなってきていますが、主に消毒液のにおいだったりします。治療で使っている薬のにおいも結構します。診療を清潔に行うには必要ですね。 
  • 6位 バキューム(つば取り機) 
    バキュームを使うと口の中が乾いてしまうので苦手な人はかなりいますが、虫歯の穴を埋めるのには、水分は厳禁!なのです。
  • 5位 大きく口を開けなければいけないこと 
    口を開けなければ、治療は出来ませんね。常に100%大きく開かなくても、80%程度の方が治療しやすいこともあります。 
  • 4位 料金がわかりづらいこと 
    健康保険では、たとえば虫歯の形や使う材料によって、料金が細かく分類されています。治療中の少しの違いが、同じような虫歯の治療料金の変化となるので、心配な場合は、受付などで始めに概ねの料金などを尋ねてみてくださいね。 
  • 3位 待ち時間 
    その病院が普段から予約に正確であり、トラブルさえなければ、比較的正確な予約を期待できます。逆に患者様が遅れていらした場合、次の患者様に影響がでてしまいますのでご協力くださいね。 
  • 2位 何度も通わせられること
    歯の治療は家を作るのに似ています。全壊していれば、土台から作り直しです。良い家は1日では出来ませんね。何度も手間をかけて作れば、それだけ良い歯が出来可能性が高まるのです。 
  • 1位 診療室から聞こえてくる機械音
    おそらく「キュイーン!」という歯を削る道具のことですね。歯は非常に硬いため、歯を削る道具は、先端が毎分20万から40万回転必要です。この回転を作るのに空気を小さなファン(ブレード)に強くぶつけています。あまりに高速回転で回るため、「キュイーン」と音がするのです。しかし最近ではモーター式の音の静かなタイプも使われています。

 

治療が苦手、トラウマがある、などどんな些細な事でもいいので気になる事が何でもご相談くださいね。

オリオン歯科汐留 スタッフ一同お待ちしております。

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:コラム

スポーツドリンクとむし歯の関係性について

こんにちは♪

歯科衛生士の加原です。

 

台風が過ぎ、今日はすごく暑い一日になりました。

もう夏なんですね・・・

私は寒さより暑さの方が苦手なので

毎年毎年この時期になるとこの夏過ごしていけるのか不安です・・・笑

 

夏は脱水症状を起こしやすくなり、

外出時や運動時に水やお茶などでこまめに水分補給を心がけるのは、

もはや常識になっています。

中でも、発汗時に失われる様々な成分が手軽に補給できて、

味も飲みやすいために重宝されている飲み物と言えば「スポーツドリンク」です。

夏場の運動時の水分補給や熱中症予防のために、

スポーツドリンクを愛飲する人が増えています。

水分以外にも、糖分や電解質をスムーズに補給できるとあって、

大変優れた飲料ですが、歯科医療の面から見ると、

虫歯になりやすい危険な飲み物とも言えます。

 

さっぱりとさわやかな風味のスポーツドリンクにも、

意外とたくさんの糖質が含まれています。

運動時のエネルギー補給の意味で糖分は役立ちますが、

就寝前に飲んでそのまま寝てしまったり、

ダラダラと長時間にわたって飲み続けたりすると、虫歯菌を増やす原因になります。

 

お菓子と同じでダラダラ長時間飲み続けたり、就寝前に飲まないよう気をつけましょう。

むし歯菌はうがいでは取り除く事はできません。

飲んだ後は必ず歯磨きをしましょう♪

 

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:未分類, 虫歯の治療

リカルデントの効果と使い方

 

こんにちは、衛生士の横山です。

 

今日はリカルデントの効果と使い方についてお話していきたいと思います。

まず始めにリカルデントとは?

リカルデントという言葉はみなさんも身近に感じるかと思います。

リカルデントとは、オーストラリア・メルボン大学のエリック・レイノルズ博士らのグループが、乳製品を多く摂る人達にむし歯が少ないことに注目し15年以上かけて開発されたもので、すでにガムやタブレットなどに配合され商品化されています。

 

・リカルデント配合ペーストの効果

リカルデント配合ペーストは、ミルク生まれのミネラル豊富な歯のクリームで、むし歯 予防効果のある牛乳成分CPP-ACP(リカルデント)が豊富に含まれています。

☆緩衝作用:食事で酸性に傾いたお口の中を酸性に戻します

☆歯質強化;カルシウムやリンなどのミネラルを歯に補給しむし歯になりにくくします

再石灰化に最も適した状態で歯面に作用し、しかもその効果が長時間持続します

 

・リカルデント配合ペーストの使い方

①いつも通りの歯磨きをする

②リカルデント配合ペーストを歯ブラシなどにつけ全体的に塗っていく

③口をゆすがずに軽くつばを吐き出す程度にしておく

 

この様にして歯質を強化していってあげることが大切になっていきます。

みなさんも行ってみてください。

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:未分類

永久歯への生え変わりの時期に気をつける5つの事

こんにちは♪

オリオン歯科汐留 受付の南雲です。

みなさんは子供のとき、ご自身の歯が生え変わった時のことを覚えていらっしゃいますか?

赤ちゃんの成長とともに、歯も、数年かけて、乳歯から永久歯へと生え変わります。
歯の生え変わり時期に、お母さんの気をつけてほしい5つのことを、ご紹介します。

 

☆指しゃぶりをやめさせる

お母さんのおっぱいを吸っているような安心感を得るためや、不安定な精神状態を落ち着かせるために、赤ちゃんが無意識に行っているのが、指しゃぶりです。

乳歯や歯肉はとても軟らかいため、乳幼児の指しゃぶりは、出っ歯や噛み合わせが悪くなる原因になります。また、さらに、永久歯の生え変わりの時期まで、指しゃぶりを続けると、あごの骨が変形してしまう恐れも出てくるのです。
そのため、指しゃぶりは、歯の生え始めと共に、やめさせる必要があるのですが、あまり神経質になりすぎるのも禁物。
まず大切なのは、指しゃぶりを辞める必要があることを、本人にきちんと理解させることです。そして、手袋などによって、指を口に含むことができない状況を作るなどして、徐々に頻度を減らすようにすると良いでしょう。

 

☆噛む力を鍛える

先の説明に、乳歯はとても軟らかいと書きました。でも、だからといって、軟らかい食べ物に偏った食事ばかりでは、噛む力がつかないため、歯並びに悪影響を与えてしまいます。
咀嚼する力がつかないと、あごが発達しないため、あごが小さくなってしまいます。そして、あごが小さいと、歯がきれいに並びきれないため、歯並びが悪くなってしまうのです。

噛む力を養うための食事として気を付けることは、まず、硬い食べ物の代表格スルメなどは、消化不良や関節を痛める原因になるため、控えた方が良いでしょう。
おすすめは食物繊維の豊富な食品、例えば、人参や大根、キュウリの野菜スティックは、持ちやすいこともあって、子供にピッタリ。好きなドレッシングをつけてあげれば、立派なおやつになるはずです。

 

☆永久歯が生える時期の確認

乳歯には、実は寿命があるのをご存知ですか?
そのため、早く抜けるのも、なかなか抜けないのも、あまり良くないのです。

乳歯には、永久歯のナビゲーターのような役割があります。乳歯は、永久歯が生える場所を確保して、生えてくるのを待っているため、あまり早く抜けてしまうと、永久歯はどうして良いかわかなくなって、結果的に歯並びが悪くなってしまうのです。

反対に、乳歯が抜けるべき時期に、抜けずに残ってしまうと、邪魔になって、永久歯がきちんと生えてくることができないのです。もし、下表に記された“永久歯が生える時期”になっても、乳歯が残っている場合は、歯科での検査をおすすめします。

永久歯が生える時期

 

☆乳歯が抜けた後のチェック

永久歯が真っ直ぐ生えないと、乳歯が途中で折れてしまって、歯肉の中に乳歯が残ってしまう場合があります。
基本的に、永久歯が生えるに従って、残った乳歯は外に押し出されるので、心配はありません。ただし、まれに、乳歯の部分が化膿する場合があるため、乳歯が抜けた際は、歯肉や抜けた乳歯の形を確認することをおすすめします。

また、最近では、乳歯からの生え変わりの時期に、取り外し式の仮歯を付ける子供が増えています。もともとは、歯の生え変わりの時期の、子役やキッズモデルが、オーディションやテレビに出るために使っていたもので、徐々に広がりをみせています。
特に前歯は、笑った時に気にする女の子が多いため、今後は、一般的なケアとして取り入れられるようになるでしょう。

さらに、注目すべきなのが、抜けた乳歯を利用した「再生医療」への取り組みです。
歯の中にある「歯髄(しずい)細胞」は、骨髄細胞や臍帯血よりも採取しやすく、さらに、iPS細胞に比べて安全だといわれていて、数年後には、白血病や、脳こうそく、骨の修復などに役立てることができると考えられています。
そのため、最近では、ただ乳歯を捨ててしまうのはもったいないということで、「歯髄バンク」に登録する人が増えつつあるようです。

 

☆永久歯のむし歯と生える際の歯肉炎

生えたばかりの永久歯は酸に弱いため、大人の歯に比べて、とても虫歯になりやすいといえます。特に、生えてから2年間は、歯磨きに注意する必要があります。
虫歯を予防するためには、歯ブラシだけではなく、デンタルフロスや歯垢染色剤を使った歯磨きや、歯科で歯磨き指導を受けることをおすすめします。

また、歯の生え変わりの時期に注意したいのが、歯肉の炎症。萌出性歯肉炎といって、まだ、完全に、表面へ出てきていない永久歯と、歯肉の間にできた空間に食べかすがたまることで、歯肉に炎症が起こるのです。
炎症を防ぐために、歯が歯肉の表面の出るまでの間、大人がしっかり歯磨きをしてあげましょう

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:未分類