汐留イタリア街の歯医者|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用 Rotating Header Image

マウスピースを使った矯正について

こんにちは♪

歯科衛生士の加原です。

 

矯正というと金属の装置をつける為、目立つのでちょっと・・・

という方も多いと思います。

ただ、最近ではその装置も透明なものもあり、ワイヤーも白いものを選択する事により、

目立たない矯正治療をする事が可能です。

 

kyousei_i01

ただ、どちらも歯に装置を固定し、ワイヤーで歯の移動を行う治療法であり、

これまではこの治療法が一般的でした。

マウスピース矯正は、ご自身の歯と歯列の形に合わせて作られた

マウスピースを利用して歯を移動させます。

原則として、食事と歯磨きの時以外は1日24時間装着し、

移動した歯が新しい位置にしっかり馴染むまでの期間使用します。

 

 

利点としては、ワイヤーを使わない事で目立たず、見た目が良い事。

マウスピースは安全性の高い透明のプラスッチック素材で作られている為、

見た目には矯正装置を着けていることがほとんどわかりません。

そして、自分で取り外しが可能な事。

いつも歯磨きができるので、お口をキレイに保つ事ができ、矯正治療を行っている間に

ムシ歯や歯周病にばるリスクを軽減できます。

mouse_img01

食事の時は外す事ができるので

美味しく楽しく食べる事ができます。

痛みに関してもワイヤーのものと比べると、

ほぼありません。

金属を使用していないので金属アレルギーの方にも

安心してご利用頂けます。

矯正後、歯が移動し後戻りした方にもおすすめです。

ただし、この治療法で治療できる方とできない方がいます。

矯正治療を希望される方へ、専門的な検査・分析を行いながら、

ひとりひとりに合わせた矯正治療を提案しております。

まずはお気軽にご相談下さい。

オリオン歯科一同お待ちしております。

汐留イタリア街の歯医者|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:   カテゴリ:未分類, 矯正歯科