汐留イタリア街の歯医者|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用 Rotating Header Image

アーカイブ: 3月 2014

金属アレルギー

こんにちは♪♪

 

オリオン歯科汐留 受付の南雲です。

当院には金属アレルギーで来院される方も多くいらっしゃいます。なぜ歯科で?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、お口の中に銀歯として金属が入ってらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

 

日常、私達は気がつかないうちに多くの金属に触れています。例えばネックレスやピアスに代表される装飾品、鍋などの家庭用品、さらにはスポーツ用品や楽器類、また誰が見ても金属には見えないような化粧品、消毒薬、予防接種薬、皮革、土壌にも金属は存在しています。そして、医療の中でも歯科治療は金属をなくしては行えないものです。

 

さて、問題の金属アレルギーですが金属はそれ自体がアレルギーの原因(抗原)になることはありません。金属が唾液や皮膚など液状成分に触れる事によりイオン化すると、表皮や粘膜の蛋白質と結合して、本来生体には存在しない異種蛋白が出来上がります。この異種蛋白に対する拒絶反応として数日後に遅延型のアレルギーが起こるのです。

 

その病態は接触局部で起こるアレルギー性接触皮膚炎(かぶれ)、接触しなくても発症する全身性接触皮膚炎があります。歯科に関連したアレルギー性接触性疾患の症状としては、頬、下、口唇、歯肉、軟口蓋(上顎の奥の柔らかい部分)の粘膜に白い斑点や白色のレース状病変が現れる扁平苔癬、炎症症状を示す舌炎、歯肉炎、口唇炎、さらには舌が地図のようにひび割れる『地図状舌』と呼ばれる病気が見られます。

具体的な症状としては、粘膜がヒリヒリする感じをもったり赤くなったり腫れたり、紅斑や小水泡ができたり、粘膜の一部が剥離するびらんを生じたり、その他にも味覚異常、鈍麻、灼熱感、疼痛などが起こります。口唇の場合には乾燥、亀裂、落屑(表面粘膜がはがれたるすること)なども起こします。

 

治療としては、原因となる金属との接触をたつことにつきます。装着されてしまった口腔内の修復物は原因金属を確かめ、それが含有されている場合には撤去し、アレルギーを起こさない材料に置換する必要があります。

装飾品は皮膚との直接接触を避けるようにします。職業性の場合にはその配置転換や転職もやむを得ないこともあります。

局所の症状には対症療法ができますが、消炎したあとも再接触する度に再発する危険性があるので、管理が重要です。また、疾患とその原因が一つとは限らず、正確な検査と診断に基づく合理的な治療が必要でしょう。

 

手や足、口腔内に原因不明のかぶれが起こる方、まずは原因物質が何なのかを調べる事から始めましょう。当院では金属アレルギーの検査も行っております。まずはご相談からでもかまいませんので、気になる方はぜひ一度ご来院ください。

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:未分類

ドライマウスについて

 

こんにちは♪

歯科衛生士の加原です。

 

先日、ドライマウスについてのニュースがあったのでそちらからお話させて頂きます。

 

「口臭がひどい」「口の中がネバネバする」「滑舌が悪い」

「ろれつが回らずカラオケが歌えない」「お茶や水がないと食事ができない」

「クラッカーやせんべい、ビスケット、ラスクといった乾燥した食品をのみ込めない」

など症状が出ていても気がついていない方が多いそうです。

しかし、患者数800万人といわれているのがドライマウスです。

文字通り「口の中が乾く」ことをいいますが、生活の質が下がるばかりか、

さまざまな病気の引き金にもなります。

高齢者においては、死因第3位の肺炎のリスクを高めることにもなるのです。

 

唾液には抗菌物質としての働きと、潤滑油としての働きがあります。

この唾液の分泌が不足するため、雑菌の繁殖を招き、口臭の原因にもなったり、

舌の動きが悪くなったり、食物を唾液で絡めてのみ込めなくなったりするのです。

他にも。歯周病や虫歯を起こしやすく、治りにくくなります。

口腔内で増えた雑菌が全身に及び、免疫力が低下して感染症にかかりやすくなるのです。

 

ドライマウスは、シェーグレン症候群によるものと、

そうでないものとに大きく分けられます。

シェーグレン症候群は自己免疫疾患で膠原病の一種であり、

唾液腺や涙腺が慢性炎症を起こして唾液や涙が出にくくなる難病です。

ドライマウスのうち約1割はシェーグレン症候群によるものと言われています。

 

残り9割のドライマウスは、原因が多岐にわたり、

心因性、筋力低下、口呼吸などで、これらが複雑に絡み合っています。

ストレスを強く感じるとどんな人でも唾液の分泌が悪くなります。

心因性のドライマウスは、その傾向が強く、また、加齢とともに筋力が落ち、

寝ている時などに舌が喉の奥に落ち込みやすくなります。

すると、口がぽっかり開いて、口腔内が乾きやすくなります。

口を普段からポカンと開けるクセがある口呼吸の人も、

やはり口の中が乾きやすくなります。

さらに深刻なのは、薬剤の副作用によるもの。口が乾く副作用がある薬は多いのです。

これらを長期にわたって服用していると、唾液を分泌する機能が低下して、

慢性的なドライマウスになりやすいのです。すると、薬をやめてもすぐにドライマウスが

改善されず、また、ドライマウスの患者さんには、病院で抗うつ薬や抗不安薬を

処方され、それらの副作用で一層ドライマウスが悪化している人もいます。

 

 

気になる方は是非ご相談下さい。

オリオン歯科一同お待ちしております。

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:未分類

キシリトールの虫歯抑制メカニズム

 

こんにちは。歯科医師の南です。

 

 

今日はキシリトールが虫歯を抑制するメカニズムについてお話ししたいと思います。

 

1、口腔内細菌に対しての非発酵性

 

砂糖を摂取した時、口腔内のphレベルは急速に低下し、歯のエナメル質の脱灰が生じます。

キシリトールは口腔内細菌によって全く発酵されませんので酸は生成せず、ph値も変化しません。

 

2、虫歯菌の成長抑制

 

キシリトールは歯垢とその中の虫歯菌を減少させる事がいろいろな研究などで実証されています。

このような効果が実証されている甘味料はキシリトールだけです。

 

3、歯質の再石灰化の促進

 

キシリトールは唾液の分泌を刺激し、それによって口腔内のカルシウムレベルが増大し、健康な歯の脱灰防止と再石灰化効果を促進することにより、虫歯の発生を防止する事がいろいろな研究で実証されています。

 

4、口腔内細菌の非順応性

 

非齲蝕性の甘味料も継続的に摂取し続けると、口腔内の細菌が順応して砂糖と同様に発酵され、酸を生成することが知られていますが、キシリトールだけは他の甘味料と異なり、10年以上継続的に摂取しても全く口腔内細菌は順応しないことが、わかっています。

 

 

キシリトールを日常的に摂りいれることによって、虫歯のできにくい口腔内にしていくように心がけましょう。


					

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:未分類

しっかり噛んでおいしく食べる

 

こんにちは、衛生士の横山です。

 

今日は、咀嚼(よく噛むこと)の重要性についてお話していきたいと思います。

よく噛むことは唾液の分泌を促し、食べ物の消化吸収をよくするだけでなく、顔面を構成する骨や筋肉の発育成長を促し、皮膚や血管の細胞を活性化する唾液ホルモンの分泌を促進するなど、全身の健康や脳の働きに密接な関係があると言われています。

 

特に咀嚼は脳のヒスタミン神経系を賦活化、食欲を抑える働きがあり、内臓脂肪を減らすので“肥満予防”に効果的です。

 

つまり食事は栄養素やカロリーだけでなく、その「組み合わせ」や「食べ方」はもとより、「よく噛んで食べる」ことが大変重要なのです。

 

食育と歯科の関係では、一口30回、「噛ミング30」が提唱されています。

 

食事をされる時には、お口のためだけでなく体全体のためにもしっかり噛むようにしましょう。

 

 

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:未分類

抜けてしまった歯をそのままに・・・

こんにちは♪

 

オリオン歯科汐留 受付の南雲です。

先日、昔抜いた歯をそのままにしているという方がいらっしゃいました。

確かに1本抜けてしまっても、前歯などの人から見られる部分でない限りしばらくはそれほど不便を感じず、過ごせると思います。しかし、放置する事で次の悪い変化が起きる事があります。

 

まず、歯を抜く事は治療法としては最後の手段です。現在の歯科医学では、よほどの歯でも治療で救うことができるようになりましたが、むし歯(齲蝕)でボロボロになるまで我慢したり、歯周病(歯周疾患)を放置したりすると、回復が困難になり、抜歯が最良の治療法になる事もまれではありません。

先程お話をした”次の悪い変化”ですが、代表的な事としては、

 

①隣の歯が抜歯した方へ向かって傾斜する。

②噛み合う相手の歯が、歯の無いところに向かって延びてくる。

③抜けた側で咀嚼しなくなり、反対側ばかりで噛むようになる。

④傾斜した方の側面のブラッシングが難しくなる。

⑤相互に歯の移動が起こるため、噛み合わせが変化する。

 

もちろん全ての人の口の中にこのような事が起きるわけではありませんから、変化の程度とそうなってからの期間などから、どのような処置をするのが妥当か早めに歯科に来院する事をおすすめします。

今回のように歯が抜けてしまっている事もそうですが、痛みがないからといって放置する事が一番よくありません。

 

オリオン歯科 スタッフ一同お待ちしております。

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:未分類

キシリトールとは?

 

こんにちは。歯科医師の南です。

 

今日はキシリトールについてお話ししたいと思います。

私たちの生活の中で当たり前のように聞くようになった言葉、「キシリトール」

キシリトールはなぜ体に良いのでしょうか?

 

1、キシリトールとは?

キシリトールはシラカバやトウモロコシの芯などから採れるキシラン、ヘミセルロースという物質を原料にした甘味料です。

キシリトールの甘さは砂糖とほとんど変わりません。

甘さを感じる感覚はほぼ砂糖と同じです。

口の中に入れるとすぐに溶け、多くの熱を吸収するので、ひんやりとしたさわやかな甘さが広がります。

 

2、ムシ歯菌を弱らせ、歯を守ります。

ムシ歯菌は、砂糖によりムシ歯の原因となる酸を作りますが、キシリトールでは酸は作れません。

さらに、キシリトールによりムシ歯菌の活動が弱まり、砂糖などの糖からも酸を作ることが出来なくなります。

キシリトールを口の中に入れると、唾液がたくさん出て歯の表面を中和し、歯を酸から守ります。

 

では、そんな「キシリトール」を上手に取るためにはどのようにしたらいいのでしょうか?

よく噛んで食事をした後すぐに、キシリトール入りのガムまたはタブレットを5分間口の中に入れておきます。(ガムは唾液もたくさん出るためさらに効果的!)

その後、キシリトールの効果で歯垢がはがれやすくなったところで丁寧にしっかりと歯磨きをしましょう。

 

キシリトールを上手くつかって、ムシ歯になりにくいお口作りを目指しましょう。

 

 

 

 

 

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:予防歯科

具体的な歯周病の自覚症状の例

 

こんにちは、衛生士の横山です。

 

今日は具体的な歯周病の自覚症状の例をあげていきたいと思います。

 

・歯を磨く時、歯肉から血が出る

・口臭がある(人から指摘されたことがある)

・歯と歯の間に食べ物がはさまりやすい

・起床時に口の中がねばついて不快である

・歯肉がむずがゆい時がある

・歯が浮いた感じがする

・歯肉が充血して赤い、腫れている、痛みがある

・歯肉をおすと血や白く臭い膿が出る

・歯が以前より長くなったような気がする

・冷たいものでよく歯がしみる

・歯がぐらぐら動く感じがする

 

これらの症状が一つでもあるという方は、早めに歯科医院で検診をしてみて下さい。

又、当医院では歯周病専門の検査も行っています。

この精密検査 を行う事により、ご自身の口腔内についてより詳しく理解することができます。

ご自身の口腔内の状況を理解するためにも、検診にいらして下さい。

 

オリオン歯科医院汐留スタッフ一同お待ちしております。

 

 

 

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:歯周病治療

花粉症 

こんにちは。

オリオン歯科 歯科医師の木村です。

 

まだまだ寒暖差が激しいですが、やっと寒い冬が終わり春の気配が少しずつ感じられるようになってきました。春を感じると共に、つらい花粉症で苦しまれてる方も多いのではないでしょうか?花粉症の方にとっては、くしゃみ,鼻水,鼻づまり,目の痒みなど、様々な症状で悩まされて辛い時期だと思います。

歯科においても、花粉症は無関係ではありません。そこで今日は鼻呼吸と口呼吸について、少しお話しようと思います。

 

鼻呼吸は、鼻から空気を吸うので、空気が鼻腔を通る間に空気に適度な湿気がもたらされて、小さなホコリ,チリや細菌,ウイルスなどの異物や外敵が除去されます。鼻を通って清浄され加湿された空気は、口呼吸に比べて肺から酸素を吸収しやすいと言われています。

一方、口呼吸は、もともと口から吸った空気を清浄するようには出来ないため、ホコリや細菌,ウイルス,更に花粉やダニなどのアレルギーの原因物質などが、直接喉の組織に入り、気管支から場合によっては肺に入ってしまう事があります。口から入った様々な雑菌を含んだ空気が喉を直撃すると、喉を乾燥させ、リンパ組織に損傷を与えてしまい、白血球の働きを悪くし異物処理が行えず免疫力が低下し、その結果、風邪や花粉症などのアレルギー疾患などといった様々な病気を引き起こしてしまいます。

また、口呼吸の方は、口の中が乾き、唾液の量も減少してしまいます。その状態が続くと、歯肉炎や歯周病,口臭,虫歯を引き起こしやすくなります。

また、特に発達期にあるお子様が口呼吸している場合には、歯並びや顎の発達に影響するので要注意です。

 

気になる事がある方は、いつでも御相談下さい。

オリオン歯科スタッフ一同お待ちしております。

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:コラム, 未分類

歯周病のセルフチェック

こんにちは♪

歯科衛生士の加原です。

 

皆さんは今、何本歯がありますか?ext1

矯正治療や虫歯などで抜いた経験が

ある方は多いのでは?

 

成人の方は基本的に親知らずを除いた上14本、

下14本の28本あります。

8020運動とありますが、

満80歳で20本以上の歯を残そうという

運動です。

しかし、80歳で20本以上の歯を

持っている人の割合は約20%で、

一人平均現在歯数は約10本です。

 

永久歯の抜歯の主要因別内訳

歯周病 42%

虫歯  32%

破折  11%

矯正   1%

その他 12%

 

抜歯本数を年齢階級別に見ると、歯を最もたくさん失うのは、60〜64歳でした。

歯周病は1本の歯だけでなく、周りの歯にも波及してしまい感染していきます。

その為、早期発見、早期治療が大切です。

 

セルフチェック表を載せるのでまずはチェックしてみましょう。

□歯ぐきに赤く腫れた部分がある

□口臭がなんとなく気になる

□歯ぐきがやせてきた

□歯と歯の間にものがつまりやすい

□歯を磨いたあと、歯ブラシに血がついたり、すすいだ水に血が混じることがある

□歯と歯の間の歯ぐきが三角形ではなく、丸い形になっている部分がある

□ときどき、歯が浮いたような感じがする

□指で触ってみて、少しグラつく歯がある

□歯ぐきから膿が出たことがある

 

一つでもチェックがある方は一度かかりつけの歯科医院で歯周病でないか、

歯磨きがきちんとできているかどうか、確認してもらいましょう。

歯科医療も進み、万一抜いてもインプラント治療などありますが、

ご自身の歯で噛める事が一番です。

より多くの歯が保存できるよう、検診は定期的に行いましょう。

 

オリオン歯科一同お待ちしております。

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:歯周病治療

歯系ゆるキャラの話

こんにちは、オリオン歯科 歯科医師の田村です。

 

三月も中旬に差し掛かってきました。

あと二日で所得税の確定申告提出期限なので、まだの方はお急ぎ下さいね。

最近はe-taxで電子申告が出来るようになったので、夜でも申告準備が出来てとっても便利ですね。

 

…という歯医者と全然関係ない話からのスタートですが、e-tax普及の為に「イータくん」という

キャラクターがいるのをご存知ですか?

私は一度実物にお目にかかった事がありますよ、趣味で友人と参加したマラソン大会で。

いーたくん

 

その大会でのイータくん、e-tax普及活動とはいえ、たった一人で12時間

休みなしで走り続けていたので、多くの参加者達からの拍手や励ましに

後押しされてゴールしていたのを覚えています。

 

 

それにしても普及活動のためとはいえ、12時間本気で走破するイータくん、全然ゆるくない格好ですね。

もっとゆるいバージョンもいるので、変幻自在なんですね。

 

 

さて、我らが歯科界にも愛すべき(?)ゆるキャラが存在しているのをご存知ですか?

日本歯科医師会の認定PRキャラクター、その名も「よ坊さん」!!

よぼう

 

 

歯科疾患の「予防」と「お坊さん」を掛け合わせたん

でしょうね。

ゆるい…でしょうか?

しかし、なかなかの活躍っぷりのようですね、よ坊さん。

 

 

 

 

他にも、歯科系商品を扱う企業の作ったマスコットキャラクターがいます。

私のお気に入りは、デンツプライ三金という会社のマスコットです。

その名も「デンツ君ブラザーズ(←勝手に命名)」です♪

でんつくん

 

 

 

 

 

世界には他にもたくさんの歯のキャラクターが存在しています。

どこの国でもそうだと思いますが、特に日本では「歯医者は怖い」というイメージを払拭し国民全体の

お口の健康維持・向上を目指すため、このような歯のキャラクターたちを誕生させて啓蒙活動を行って

いるんでしょうね。

 

とはいえ足が遠のく歯医者さん、優しい先生やスタッフに丁寧に説明してもらい、痛くない治療をして

もらいたいものですよね。

オリオン歯科では、患者さんの抱える様々なお悩みを的確に診断し、丁寧でわかりやすい説明をした上

での治療・メインテナンスを行うことを心がけています。

「痛くなってから」「状態が悪くなってから」の来院よりも、「少し気になったから」などの早めの

受診がおすすめです。

『納税』も『受診』もお早めに!

 

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:コラム