汐留イタリア街の歯医者|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用 Rotating Header Image

アーカイブ: 5月 2013

院内勉強会 2013.5.26

 

昨日はオリオン歯科全体の勉強会が本院にて行われました。

今回、Drからは柴山先生、DTからは山崎さん、DHからは藤枝さんと渡部さん、DAからは石橋さん、計5人のスタッフから発表がありました。

 その中で歯科に対するイメージの話があったのでその事について今回はお話をしていきたいと思います。

歯科治療を好きと答える方はかなり少数の意見であり、逆に苦手という意見が多数です。

一つは音。

歯を削る音やお口の中の水を吸う音など色々なものがあげられます。masuiただ、これは抑える事が難しく歯を削る器械として最も優れた道具である事をご理解を頂けたらと思います。音だけで痛い気がしてしまいますが、削っていて痛みがある場合は遠慮せず、教えて下さい。麻酔をする事もできますし、麻酔も電動の機械を使用したり、注射液を温める機械を使うなどし、痛みを軽減できるよう意識しております。その他、私達としてできる事としては器具を落下させたり、器具の準備をする際に出てしまう金属の音を減らす事かと思います。なるべく音を出さぬよう気を付けていきたいと思います。

二つ目に時間。

待ち時間や治療時間があげられます。当院では予約制で診療を行っております。これは診療をより円滑に行うためのシステムです。PC上で予約管理を行い、ご予約の前日にSMSが届くようにしています。そしてご自身のお口の中の状態がわかりやすいよう写真を撮影したり、ご自身のお口の中の状態の資料をお渡しし、それを用いて十分な説明を行っています。

dx_ex03 dx_ex02 dx_ex01

 

 

 

 

 

 

 

 

治療時間に余裕のない場合は治療前に受付などで一言おかけ下さい。患者様お一人お一人に合った治療時間で説明、治療を行っていきたいと思っています。

 

他にも何点もあるかと思いますが、私達はその苦手な要素を少しでも減らしていけたらと考えています。何かございましたらいつでもご意見頂けたらと思います。

 

汐留 歯医者/歯科|オリオン歯科|汐留・浜松町・大門・御成門利用

日付:  カテゴリ:未分類